ごあいさつ

日記

2021-06-09 21:17:00

思いがけず人から嫌われることもある

こんばんは!

今日はどんな1日でしたか?

私は休日だったので、テニスの練習に行ってきました。

現在、自分の中でのテニスブーム第三期突入。ハマっています笑

 

 

さて、ここから本題。

 

 

人から嫌われないように気を付けて生きている方って多いと思うんです。

そういう人は、違う角度から見ると、「いい人」「真面目な人」「常識人」だったりもします。

 

でもですよ、

いくら気を付けていても、車の運転をしていてどこからか石が飛んできてフロントガラスに当たるように(飛び石)、

人から嫌われることも、防ぎようがないことがあるものですね。

 

相手が嫌っているのは、本当はあなたのことではないからです。

投影ということが起きていることが多いのです。

本人は無意識なので、それを分からせようとするのはとても難しいのではないでしょうか。

 

そういう私も、ここ最近、飛び石が当たりました。

防ぎようがないこともあるものです。

 

いくら相手に気を使っても嫌われるものは嫌われるものです。

だから、これ以上相手との雪解けはないと感じたら、距離をおくのもいいのではないでしょうか。

自分の楽しいと思えることに時間を費やしましょう!

 

 

 

 

2021-06-08 10:41:00

当カウンセリングを初めて受ける方へ

おはようございます!

今日もよい天気です。

 

朝のゴミ捨てで外に出ましたが、それだけで、少し開放感を感じました〜。

 

さて本題です。

 

当カウンセリングでは、カウンセリング開始時に、

相談者さんが、

たくさん話をしたいのか、

それとも、

話はある程度で、問題解決に比重を置いて欲しいのか、希望を伺っています。

 

ですので、こんなに自分の思いを他人に話すことがためらわれるから、カウンセリングでたくさん話を聞いて欲しい、という目的で受けていただいてもOK!

 

どちらかというと、モヤモヤを早く解決したい!というのもOKです。

 

ただ、初めての方は、よく分からないという方がいます。

それでも大丈夫なので安心して受けてくださいね!

 

お問い合わせ&ご予約はこちらから

2021-06-06 10:04:00

占い、好きですか?

こんにちは!

今日もよいお天気の休日になりました。

 

 

さて、本題へ。

みなさん、占いは好きですか?

私は好きです!

昨日も、とあるフリーマーケットのイベントにふらっと入っていくと、

占いの類のブースも2つ出店されていて、

受けたい気持ちがうずうずと。

 

 

 

これまで、占いを数知れず受けてきました。

自分が切羽詰まった時や満たされない時には、自分についての話を聞きたくなったものです。

 

 

 

とある占い師さんとの話で

「出会いがあるよと占いの結果が出たからといって、

家の中で何もせず、ずーっと寝ているだけでは出会いはありません。」

 

 

なるほど。

自分が行動することで願いを叶えるのね。

ということは、占いの悪い結果も、自分の行動次第で回避できるのではなかろうか。

 

と、思いました。

 

 

 

心理学も同じで、よい現実を引き寄せたいのであれば、

知ること+自分が行動することが必要だと思います。

 

じゃあ、あなたにとってどんな行動が必要か。

カウンセリングで一緒に探していきましょう!

 

 お問い合わせ&ご予約はこちら

 

 

〜おまけ〜

そのフリーマーケットの占いは受けたのか?

私は受けませんでした。

 

過去世のことを観てもらえる類のものだったのですが、

(厳密にいうと占いじゃない!?)

 

受けたからといって、今の自分が変化するようには思えなかったんですよね。

最近、本当に現実主義な自分になってしまい、

占いはアトラクション的な楽しさはあるけれど、

それを現実の幸せに結びつける術が、私には見出せないんですよね。

 

 

占いを否定するつもりは毛頭ないです。

占いをうまく生活に役立てられる人は受けるのもよし、ですね。

 

 

では、よい休日を〜

 

 

2021-06-04 08:09:00

本当は自分の選択だった!?

おはようございます!

北海道では地域によっては暴風警報が出ていますね。

安全に気をつけて過ごしましょう!

 

 

さて、テーマに入ります。

人は、自分なりの「メリット」があるから行動しています。

一見、嫌そうに見えても。

 

 

「自分がそうしたくて、そうしている。」

マイナス要素満載でも。

これを言っても、受け入れられない人には受け入れられないと思います。

 

 

毎日激しく喧嘩している夫婦。

辛そうだから、周りの人たちから、止めればいいのにと思われている。

 

 

けれど、喧嘩している夫婦は、喧嘩したくてしてる場合も多いんです。

え!?って感じですよね。

 

 

心の奥底では、喧嘩をすることで、

「よそよそしい関係ではなく、腹の底から本音をぶつける温かい夫婦でありたい」と思っていて、

もしかしたら、自分の育った家庭が、どこか血の通った気がしない、他人行儀な感じがしていたのかも知れないですね。

 

 

これは、ほんの一例ですが、

一見マイナス的なことでも、本人にとっては潜在的にメリットを感じることがあるからそうしていることが多々あるのです。

だって、本当に嫌なら、喧嘩しないようにするための行動をしているはずです。

その方法はたくさんあるはずです。

 

 

 

みなさんの心の中でも、

実は、嫌だなーと思いながらもそこから抜け出せないのは、メリットを感じているからかも知れませんよ。

それが、苦しみの原因となっているのなら、早く解消しちゃいましょう!

 

 

 お問い合わせ&ご予約フォームはこちら

 

2021-06-03 08:40:00

本を読んでも腑に落ちなかったことが、カウンセリングでよくわかった!

みなさん、おはようございます!

 

 

タイトルにある

「本を読んでも腑に落ちなかったことが、カウンセリングでよくわかった!」

この言葉は、実際にカウンセリングを受けた方から聞く言葉です。

 

心理学の本がたくさん売られていますよね。

今なら動画もありますよね。

私も大好きです。

 

 

ただ、

知識としては身に付くのかも知れませんが、

じゃあ、実際に自分の悩みが解消された気分になるかというと、そうではない場合もあります。

 

 

当カウンセリングの場合は、相談者さんの具体的な話から、悩みを作りだす根元を見つけ、実際にどうすればいいのかを提案します。

その際に、必要に応じて心理学の知識もお話するので、

相談者さんに、実感が伴った理解が生まれるのだと思います。

 

本や動画ではすっきりしないモヤモヤがある方、お待ちしています!

 

 

お問い合わせ&ご予約はこちら 

 

 

 

1 2